連邦準備制度理事会のジェローム・パウエル議長、元連邦準備制度理事会のバーナンキ議長とイエレン議長
Photo:Jessica McGowan/gettyimages

 米大統領選で勝利を確実にしたジョー・バイデン前副大統領は連邦準備制度理事会(FRB)のジャネット・イエレン前議長(74)を次期財務長官に指名する方針だ。バイデン氏の決定を知る関係者が明らかにした。

 上院が指名を承認すれば、イエレン氏は米国初の女性財務長官となる。労働経済学を専門とするイエレン氏は、新型コロナウイルスの感染流行で大打撃を受けた経済の回復へ向け、バイデン次期政権の取り組みを主導することになる。

 イエレン氏はFRB初の女性議長だった。財務長官に就任すれば、財務省、FRB、さらにホワイトハウスの大統領経済諮問委員会(CEA)も率いた初の人物となる。