スーツスタイルが格好よくなる!着こなしのベストサイズとは?
Minoru Kaburagi(SIGNO)

 スーツの上着=ジャケットの袖口からのぞくシャツの袖口…いわゆる「カフ」の見え具合、さらにはべルトのバックルに対して、ネクタイの大剣(太い側の先)が触れるぐらいの長さで仕上げるのが丁度いいバランスであることなど…。ディテールに対しての繊細なる仕上げの集積によって、スーツ姿の印象は大きく左右されると言って間違いないでしょう。

 今回は、このような小さな積み重ねによって働くスーツを端正に見(魅)せる、スーツの着こなしにおける基本の「き」、まずは大切にすべきルールを数値とともにおさらいしましょう。