Photo:PIXTA

新型コロナウイルスワクチン、よくあるQ&A

 新型コロナウイルスワクチンの開発が続く中、数々の疑問も浮上している。そんな中、米ペン・ステート・ヘルスの専門家らが、よくある質問に対する回答を示した。

●新型コロナウイルスワクチンはどのような機序で効果を発揮するのか?

 米国で承認されている2種類のワクチン(ファイザー社/BioNTech社製、モデルナ社製)はいずれも、mRNAワクチンと呼ばれるもの。このワクチンは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を引き起こす、ウイルス表面のスパイクタンパク質の遺伝情報を含んでいる。

 そのため、接種すると、mRNAの情報に基づいてヒトの細胞表面にスパイクタンパク質が形成される。ヒトにとっては異物であるこのスパイクタンパク質を認識した免疫系により抗体が作られることで、本物のウイルスが侵入しようとしてもブロックされ、感染を防御するという仕組みである。

 米ペン・ステート・ヘルス・ミルトン・S・ハーシー医療センターのM. Fahad Khalid氏は、「mRNAは、スパイクタンパク質が形成された後、速やかに分解される。このため、mRNAが細胞核の中に入ることはなく、DNAに変換されることは決してない」と説明している。