最後に、夫婦間にストレスがない人のほうがより多く実感していることや、行動していることについて見てみよう。

 まず、「パートナーの仲は良いと思う」「相手を信頼している」と感じている人が多い。また、「お互いの仕事の話をよくする」「一緒に楽しめる趣味がある」といった特徴もある。こうした行動に、ストレス解消のヒントがあるといえそうだ。

(本記事は一般社団法人ストレスオフ・アライアンスからの提供データを基に制作しています)