井ノ上陽一(いのうえ・よういち)

「経理業務の効率化」「会計とITの融合」を得意とする税理士
モットーは、経営判断に必要な「お金・会計・税金」を3点セットでわかりやすく伝えること。税理士業に加え、Excelやプログラミングを活用した経理効率化のサポートも行っている。Excelによる業務管理システムの導入とペーパーレス化の推進で、クライアントの「年間240時間分の業務」を削減した実績もある。クラウド会計ソフトや給与計算ソフトの導入支援などにより、リモート経理導入のサポートも行う。
嫌いなものは「手書き」「電話」「FAX」「ハンコ」。自分のみならず、家族、そしてお客様を守ることにつながるリモート経理を強く推奨している。仕事効率化について発信しているブログ、「EX-IT」は5000日近く毎日発信。「数字」「お金」「時間」「IT」に関する悩みを解決し、新しいワークスタイルを提案している。