「人とうまく距離がとれない……」
「気づかいしすぎて疲れてしまう……」
「言いたいことがうまく言えない……」

そんな人間関係の悩みを抱える人たちに向けて、
シンプルながらも心に深く突き刺さる言葉を日々発信し、
60万人以上のInstagramフォロワーから支持されている
たぐちひさと(@yumekanau2)さんをご存じでしょうか。

「他人を変えることは難しい。
けれど、ほんの少し自分の見方や言動を変えるだけで
心がラクになることもあります」

そう語るたぐちさんの言葉には、
家族・恋人・友人・職場……など、
あらゆる場面での悩みを解決するヒントが詰まっており、
最新刊
『もっと人生は楽しくなる』に収録された言葉の
累計「いいね!」数は、なんと200万を超えるといいます。

本連載では、同書の一部を抜粋し、
仕事や人間関係で壁にぶつかっている人への
「お悩み相談」形式でお届けしていきます。

イラスト:Adobe Stock

高齢の両親が近所に住んでおり、週に2、3度、食事の支度や掃除の手伝いに行っています。

悩んでいるのは母親のことで、年をとるにつれて頑固になり、手伝いに来ている私の家事のやり方に文句をつけることがしょっちゅうです。

兄弟は遠方なので私が面倒を見てあげたいとは思うのですが、あれこれ文句を言われるのでストレスがたまっています。

(50代女性・主婦)

できるかぎり
──『もっと人生は楽しくなる』より