投資対象としてゴールド(金)を保有している人はあまり多くないだろう。しかし、「ゴールドが近い将来最も有力な投資先の1つになる」と提唱するのは、YouTube再生回数1億回を超える人気投資家の高橋ダン氏だ。著書『ゴールド投資──リスクを冒さずお金持ちになれる方法』では、ゴールドに投資する根拠から投資の実践方法まで余すことなく語った。本稿では、特別に本書から一部を抜粋・編集して紹介する。

ゴールド投資
Photo: Adobe Stock

「予想」ではなく「ルール」で投資せよ!

 積立投資で注意したいことは、月々の積立の配分を守ることと、機械的に買うことです。

 あらかじめ都合がいい日程を考えておき、毎月同じ日程で購入するのがお勧めです。

 大変に感じる方もいるかと思いますが、一度計画を立ててカレンダーに設定すれば、リラックスして投資できると思います。

 私は、例えば週末など市場が開いてないときに注文を入れています。

 市場が開いてなければ、価格の変動を気にすることもないので、その分ストレスを緩和することができるからです。

「いずれ金が上がる」と考えると、つい金を多めに買いたくなります。

 ビットコインが急騰すると、ビットコインを多めに買いたくなることもあるでしょう。

 しかし、そのような判断で買うと分散投資の効果が薄れてしまいます。

 ですから、各商品の比率を決めたら、それを「自分のルール」と決めて、守ります。

「毎月金を1万円ずつ買う」と決めたなら、たとえ「いまが買い時だ」と思っても、1万円という金額を守ります。

 逆に「いまは高いなあ」と思っても、1万円分はきちんと買います。

 感情は不要です。予想もいりません。ただ機械的に買うことが大事なのです。