長引く巣ごもり生活で慢性的な運動不足と体重増加に悩んでいないだろうか。
連休こそやせたい! そんなあなたに朗報がある。
☆たった2ヵ月で、体重12kg、ウエスト13cm、太もも10cm減!(47)
☆13kg減で同僚の“扱い”が劇変!“美魔女コンテスト”ファイナリストに!(54)
☆食事制限なしで12kgダイエットにラクラク成功したパティシエ(55)
☆歩き方を変えただけで、なんで、私が、“美魔女コンテスト”グランプリ!?(43)
☆座り仕事でも、お尻が1個分上がった、元ナンバーワンホステス(36)
☆遺伝とあきらめていた「О脚劇的改善」であこがれのモデルに!(31)
☆80代でもウエスト7cm減!(80)
30代~80代まで、アンビリーバブルな劇的変化を可能にした「やせる3拍子ウォーク」という新メソッドをご存じだろうか。
開発者は、ウォーキングスペシャリストとして、6万人を指導してきた山口マユウ氏。
やり方は極めてシンプル!
3歩目の歩幅を広げるだけ!
しかも、ムリな食事制限は一切なし!
家で・テレビを見ながら・通勤通学・仕事中にできるという「3拍子ウォーク」。
女優やモデルだけでなく、一般人を数々のコンテストの「グランプリ」や「ファイナリスト」に育成する手腕が今、注目されるマユウ氏。
その大人気講座を一冊に凝縮した、初の著書『医者が絶賛する歩き方 やせる3拍子ウォーク』が多くのメディアで取り上げられている。
6万人を変えたマユウ氏に、やせるだけでなく、人生を変えた受講生を紹介してもらおう。
(構成・寺田庸二)――(こちらは2020年5月9日付け記事を再掲載したものです)

Photo: Adobe Stock

若槻佳美(わかつき・よしみ)さん(51)

職業:講師(ウォーキング、健康マネジメント、ビジネス研修)
体重:57.2kg→55.9kg(1.3kgダウン)
へそまわり:81.7cm→72.0cm(9.7cmダウン)
下腹:88.9cm→84.1cm(4.8cmダウン)
体脂肪率:29.3%→28.6%(0.7%ダウン)
筋肉量:32.2kg→32.5kg(0.3kgアップ)
変化期間:1ヵ月

自分のペースを乱さずやせる

山口マユウ
山口マユウ(やまぐち・まゆう)
ウォーキングスペシャリスト/一般社団法人 日本DF WALK 協会代表理事/テレビ通販の完売女王
1969年、和歌山県生まれ。「90歳になってもハイヒールの履ける(ゴルフができる)人生を」をモットーに、これまで6万人以上を指導。タン・タン・ターン♪と3歩目だけ手の人さし指1本分(約8cm)、歩幅を広げるだけで楽しく続く「やせる3拍子ウォーク」が「再現性と即効性がある」と受講生に大人気。モデル・女優・各種企業・学校・行政からの信頼も厚く、社員研修、講演も高いリピート率を誇る。一般社団法人 日本DF WALK協会を立ち上げ、日本と中国で認定ウォーキングインストラクターを育成。女優やモデルだけでなく一般の人たちを数々のコンテストのグランプリやファイナリストに育成する手腕が注目を集めている。2011年、自らも第4回『ミセス日本グランプリ』40代グランプリ。「ビビノバスリムサポートインソール」をプロデュースし、ディノス通販売れ筋ランキング「バッグ・靴・アクセサリー部門」第1位、テレビ通販QVCジャパン売れ筋ランキング「健康・ダイエット部門」第2位。QVCジャパンでは、出演するたびに完売が続いている。メディア出演多数。本書が初の著書。【一般社団法人 日本DF WALK 協会HP】

「緊急事態宣言」が発令されたときこそ、個々人のセルフマネジメントが求められますが、なかなか食欲は止められず、お腹もぽっこりしてきて、どうしたらいいかわからない人も大勢いると思います。

ひとりになれる時間が多い今こそ、あなたの本心に問いかけてみてください。
もう、「きれい」や「カッコいい」をあきらめて生きていきますか?

普通という名の贅沢、年齢に抗(あらが)わない生き方。
安定した収入のある生活。
普通に暮らせる幸せ。

少しのお小遣いがあればそれでいい。
でも強いていうなら、
〇〇のお母さん、〇〇の奥さんではなく、
自分を語れる何かがしたい。

昔あったはずの、くびれ、を復活させたい。

自分のペースを乱さずに
そんなことができたらいいなという人に
ぴったりなのが、本書で紹介した
「ながら3拍子ウォーク」

人並みの幸せを手に入れた女性にとっては
ランボルギーニのようなスポーツカーの
エンジンを積む必要がなく
トヨタ・カローラのように
ずっと安定して走りたい。

もっといえば、
プリウスのように
燃費よく生きたいもの。

食べる量は変わらないのに
年々体重だけが増えていく現実。

しかもお腹まわりの成長ときたら
自分では制御不能。
もうどうしようもないですよね。

年々、洋服もお尻の大きさに
合わせて選ぶようになり、
体を隠し始めると、
さらに体はお腹だけでなく
お尻も太ももも順調に成長していく。

そして、気づいた頃には
二の腕も太り始め、
たまたま鏡にうつった自分の
うしろ姿に愕然とする。

ずっと若いつもりでいたけど、
そこにいるのは
まぎれもなく50歳のおばさん。
いつのまにか、
背中にも肉がズンとのって
すっかり丸くなったうしろ姿!

このまま私の人生も
終わってしまうのか?

もう一度頑張れたらいいな。

でも、わざわざ
しんどいことなんてしたくない。
これまで家族に自分の時間を使ってきた分、
これからはおいしいものを食べ、
世界中を旅して、
充実した人生を歩んでいきたい。

そんな女性はたくさんいるはず。

そして、そんな女性にこそ
楽しく続く「やせる3拍子ウォーク」がおすすめ。

ストイックな筋トレも
ムリな食事制限も必要なし。
買い物に行くとき、
いつもより遠くのスーパーに
「3拍子ウォーク」で出かけるだけ。

では、若槻さんの声を聞いてみましょう。