でも、いったん中断やスローダウンを余儀なくされても、意欲を持ち続け、自分自身のブラッシュアップさえ怠らなければ、次の仕事の機会は必ずやってきます。「できないことはない!やったことがないだけだ!」が私のモットーです。

 退職されている方も、もしも気持ちがあれば生活の糧にならなくても、仕事をされてみるといいと思います。私の知人で、学童保育を手伝っているかたがいます。地域の小学生の登下校時の交通安全を見守る活動なども、シニアのかたが活躍されているようです。自身の特技や知識、経験、やる気を活かすことができ、人の役に立てれば、それこそが生きる力になります。

 さて、私の仕事の話に戻りますと……レシピを作成し、出版社の編集部の方の立ち会いで撮影し、原稿を修正し、データで納品。「このたびはありがとうございました」のメールを添えてお届けします。

 その編集者からこのようなお返事をいただきました。「このたびは、村上先生のお知恵とエレガンス、それから生涯現役というテーマをいただきました。落ち着かない日々がもうしばらく続きそうですが、また福岡でお目にかかりたく存じます」

 嬉しいですね!こういうやりとりができるのが何よりの喜びです。頑張るぞと、次の仕事に取り組む私です。