剣の使い方を一生懸命学んで実戦で活かそうとしても、肝心の剣の刃が錆びていたら敵を切ることはできません。仕事とは別に自分のコンディションをベストに整えるのは、刃を研ぐ作業にあたります。いくら仕事を一生懸命頑張っても、コンディションが悪ければ継続的に成果を出すことは困難です。

 コンディションだけがすべてではありませんが、これは少なからぬ人が見落としている重要なポイントだと感じます。その意味では二日酔いで出社するなどもってのほかで、最悪の気分で部下に当り散らしていれば、うまくいくはずの仕事も失敗してしまうでしょう。

 優れた経営者やハイパフォーマーは常にパッションがあり、エネルギッシュです。なぜそうかといえば心身のメンテナンスに気を配り、常にコンディションを整えているからなのです。

<お知らせ>

本連載の著者・丸山貴宏さんの新刊『そのひと言で面接官に嫌われます』が好評発売中!

転職面接も、新卒面接も―こんな大事な「NGワード」があった!

面接を受ける際、面接官に対して、どのようにコミュニケーションをとればいいのか ── 面接官として豊富な経験を持ち、かつキャリアコンサルタントとして数多くの人の転職を成功に導いてきた著者が、面接で言ってはいけないNGワードを通して、面接官の心の内を解説しながら、面接ノウハウを伝授。