さらに、前年度から今年度にかけて、9ヵ所のサポステが入れ替わったことについて、更新の基準を尋ねると、こう答えた。

「サポステは毎年公募しており、提出された企画書の内容や前年度の事業実績などを企画選定委員会において総合的に審査し、選定しています。また、行政事業レビューでの指摘を踏まえ、サポステ事業との類似事業と重複があるか否かについても企画書をもって審査したところです」

 厚労省は、サポステの対象者を「就労の意思はあるものの様々な課題を抱えている者」と規定する。ただ、意欲の有無を誰がどのように判断するのかの根拠もはっきりしない。

 救いの手を求める人を先入観ではねつける国の支援事業とは何なのか。

 傷ついた当事者が営利事業に誘導される実態を放置していたり、「進路決定者」数を指標に求めたりする余り、本人の気持ちやペースが置き去りにされているのだとしたら、新たなサポステ事業を設計から構築し直すしかない。

※ハローワークやサポステなどの公的支援を巡る利用者からの情報提供につきましては、今後、次のように記載して、メールをお寄せ頂けると助かります。

①ハローワーク
②サポステ
③その他

どうぞよろしくお願い致します。

※この記事や引きこもり問題に関する情報や感想をお持ちの方、また、「こういうきっかけが欲しい」「こういう情報を知りたい」「こんなことを取材してほしい」といったリクエストがあれば、下記までお寄せください。
メルアドが変わりました。
otonahiki@gmail.com(送信の際は「@」を半角の「@」に変換してお送りください)

☆―告知―☆

●日時:8月21日(木)午後6時30分開場 7時開演
ひきこもり大学サバイバル学部
「家を捨てよ、島へ出よう」学科~NEET株式会社からの旅立ち~
先生 高橋優磨
会場 ネッコカフェ(東京都新宿区西早稲田2-18-21 羽柴ビル2階)30席
電話 03-6233-7456
会場費 当事者300円 一般・家族500円
授業料 寄付金箱に。高橋先生の島への渡航費に宛てられます。
申し込み・お問い合わせ
hikikomoridaigaku@gmail.com
(送信の際は「@」を半角の「@」に変換してお送りください)

●9月6日(土)午後6時30分~
ひきこもり大学「緘黙症学部」「発達障害学部」 
会場 新宿区戸塚地域センター
詳細 追って告知します

●9月13日(土)松江 午後1時30分~
島根当事者家族会9月の集い 島根県民会館 303号室
お問い合わせ
http://shimanekazoku.doorblog.jp/(島根家族会HP)

●9月14日(日)鳥取 午後1時30分~
当事者交流会、家族交流会の呼びかけ
鳥取福祉文化会館
主催 全国引きこもりKHJ家族会連合会

●9月15日(祝)福山市(広島県)午後2時~
全国KHJ家族会連合会・福山支部発足の呼びかけ

以上のお問い合わせ
otonahiki@gmail.com(送信の際は「@」を半角の「@」に変換してお送りください)

※池上正樹 書籍のご案内※
『ダメダメな人生を変えたいM君と生活保護』(ポプラ新書)
価格780円(税別)

●池上正樹 個人コラム『僕の細道』はこちら

「ひきこもり大学」のHPを開設しました