【第8回】 2019年4月19日 北條一浩 

「凡庸な結論」の迫力がすごい、本気の経済書

『父が娘に語る 美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』を読む

有料会員になると記事の印刷機能がご利用いただけます。
詳細はこちら