過敏性腸症候群

概要

過敏性腸症候群(IBS)とは、潰瘍や炎症など目に見える病因がないのに、差し込むようなおなかの痛みや張りと、下痢や便秘などの排便異常が続く状態のこと。腹部のイヤな症状が排便で軽くなるのが特徴で、男性は下痢型、女性は便秘型の傾向がある。
  • 1
  • 2

「過敏性腸症候群」の記事の著者

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP