東 篤志

スポーツメンタルコーチ

1982年5月生まれ。日本体育大学卒業。小学校1年生から野球をやっていたが怪我が多く、幼いころから整骨院に通っていた。整骨院で体や心のケアをしてもらった経験から、能力を発揮しきれないアスリートのサポートをしたいと真剣に考えるようになり、柔道整復師の資格を取得。整形外科リハビリ科、整骨院グループ院長、幹部として勤務後、2012年に独立。都内、神奈川県内に整骨院、パーソナルトレーニングジムを6店舗展開。現在は、メディカルトレーナー、スポーツメンタルコーチの傍らリーダー養成講座やスポーツメンタルに関するセミナー・講演活動も行っている。スポーツクライミング日本代表選手、プロ野球選手、サッカー日本代表選手、バレエダンサーなど多くのサポート実績がある。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP