守屋 実

守屋 実

もりや・みのる/1969年生まれ。明治学院大学卒。1992年にミスミ(現ミスミグループ本社)に入社後、新市場開発室でメディカル事業の立ち上げに従事。2002年に新規事業の専門会社、エムアウトを、ミスミ創業オーナーの田口弘氏とともに創業、複数の事業の立ち上げおよび売却を実施。2010年に守屋実事務所を設立。新規事業創出の専門家として活動。さまざまな企業・団体でアドバイザーを歴任。2018年4月にブティックスを、5月にラクスルを、2カ月連続で上場に導き、今年4月にはセルムの上場に携わった。近著に『起業は意志が10割』(講談社)。

アクセスランキング

  • 1時間
  • 昨日
  • 1週間
  • 会員
TOP