【NISA投信グランプリ2024・世界株部門】最優秀賞は米大手ITにも投資する「ブラックロックESG世界株式ファンド」! つみたて投資枠でも購入可

【NISA投信グランプリ2024・世界株部門】最優秀賞は米大手ITにも投資する「ブラックロックESG世界株式ファンド」! つみたて投資枠でも購入可

2024年4月19日公開(2024年6月12日更新)
ダイヤモンド・ザイ編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

第2回となる「ダイヤモンド・ザイNISA投信グランプリ2024」では、新NISAで買える好成績のアクティブ投信を表彰している。「1.どれだけ上がったか(成績)、2.どんな時も下がらない(下がりにくさ)、3.ずっと優等生(成績の安定度)」の3つの基準で、完全な実力主義で評価。「個人投資家にとって本当にいい投資信託」にこだわっているのが特徴だ。全7部門のうち、「世界株部門」の受賞投信4本を紹介する。

ESGやセキュリティ、半導体など特徴ある投資信託ばかり

 米国、ヨーロッパ、新興国と世界中への分散投資を目指すなら世界株の投資信託が選択肢になる。最優秀賞、優秀賞と合計で4本を選出したが、いずれも際立つ特徴を持つものになった。社会的な関心が高まるESGを筆頭に、セキュリティ、高級ブランド、半導体と投資先に特徴がある。内容に応じて運用成績の高さや下がにくさなど、各項目の点数にバラツキも。中身を吟味して自分にとってのベストな1本を選んでみよう。

最優秀賞
合計 427.3
成長投資枠つみたて投資枠
ESG重視で長期保有に向く!

ブラックロックESG世界株式ファンド(為替ヘッジなし)

/ブラックロック・ジャパン
信託報酬 0.36%
(1)成績
255.6
5年
87.6点(139.9%)
3年
92.3点(67.7%)
1年
75.7点(32.3%)
(2)下がりにくさ
81.5
最大下落率2020年3月
(同部門の平均)
-12.9% (-17.6%)
(3)成績の安定度
90.1
各年の成績
2019年/ 61
2020年/ 41
2021年/ 90
2022年/ 70
2023年/ 76

独自の計量モデルが機能しバランスよく高評価!

ブラックロックESG世界株式ファンド(為替ヘッジなし)チャート

 同社で35年の歴史がある計量モデルによって運用されている。ESGを冠するが、環境関連などの銘柄に偏っておらず、組入上位はマイクロソフトやエヌビディアなど米大手IT企業が多い。ブラックロックが長年かけて築いた独自の計量モデルを用いることで、ESG重視と好成績が両立できている。5年の運用成績は約140%と指数を10ポイント超上回る。この計量モデルは下がりにくさにも有効に機能しており、平均の最大下落率マイナス17.6%に対してマイナス12.9%にとどまった ⇒詳細はこちら

販売会社/auカブコムSBI松井マネックス楽天GMOクリック中銀フィデリティほか ⇒販売会社一覧はこちら

最優秀賞
合計 433.8
成長投資枠
セキュリティで稼ぐ企業に投資!

グローバル・セキュリティ株式ファンド(年1回決算型)

/アセットマネジメントOne
信託報酬 1.89%
(1)成績
253.2
5年
88.8点(140.3%)
3年
82.3点(55.4%)
1年
82.0点(34.9%)
(2)下がりにくさ
89.3
最大下落率2022年12月
(同部門の平均)
-11.0% (-17.6%)
(3)成績の安定度
91.4
各年の成績
2019年/76
2020年/53
2021年/ 69
2022年/ 59
2023年/ 82

どの期間においても80点以上の好成績!

グローバル・セキュリティ株式ファンド(年1回決算型)

 売上高の半分以上をセキュリティ事業で稼ぐ企業が投資対象。セキュリティに特化し、中小型を中心として5つの分野の50銘柄に投資している。この分散効果によって、テーマ型ながら成績が安定しているのが特徴だ。最大下落率はマイナス11%で、下がりにくさは89.3点の高得点に。成績の安定度も5年を通じて常に50点以上を維持している。セキュリティ事業に特化した銘柄はM&Aの対象になりやすく、17年以降に12 銘柄が業界他社に買収された。これが成績に大きく貢献している側面も ⇒詳細はこちら

販売会社/auカブコムSBI松井マネックス楽天安藤池田泉州TT永和岡三ほか ⇒販売会社一覧はこちら

優秀賞
合計 415.4
成長投資枠
顧客の根強い支持が下支え!

iTrustプレミアム・ブランド

/ピクテ・ジャパン
信託報酬 1.46%
(1)成績
227.0
5年
91.8点(147.7%)
3年
81.3点(55.1%)
1年
53.8点(24.4%)
(2)下がりにくさ
93.6
最大下落率2019年1月
(同部門の平均)
-10.3% (-17.6%)
(3)成績の安定度
94.8
各年の成績
2019年/80
2020年/59
2021年/ 97
2022年/ 63
2023年/ 54

ブランド力の強さが下がりにくさに貢献!

 エルメス、ヒルトン、フェラーリなど消費者の羨望の的となるようなハイブランドが組入上位に並ぶ。こうしたブランドは顧客からの支持が根強く、下がりにくさが高得点に。米国39%、フランス24%、イタリア11%、スイス10%など、国・地域を分散している。 ⇒詳細はこちら

販売会社/auカブコムSBI松井マネックス楽天SMBC日興岡三GMOクリックフィデリティほか ⇒販売会社一覧はこちら

優秀賞
合計 432.8
成長投資枠
エヌビディアの比率が高い!

野村世界業種別投資シリーズ(世界半導体株投資)

/野村アセットマネジメント
信託報酬 1.65%
(1)成績
299.7
5年
100.0点(385.9%)
3年
100.0点(140.1%)
1年
99.7点(93.6%)
(2)下がりにくさ
33.0
最大下落率2022年12月
(同部門の平均)
-24.5% (-17.6%)
(3)成績の安定度
100.0
各年の成績
2019年/100
2020年/78
2021年/ 100
2022年/ 29
2023年/ 100

上昇率は抜群! 成績トップの年が多い

 世界の半導体関連の企業が投資対象。米エヌビディアの組入比率が生
28.1%とかなり偏重しており、同社の株価上昇が大きく貢献
。半導体ブームに乗り、運用成績は5年で5倍弱と驚異の上昇率だった。成績のスコアは300点満点中、299.7点とほぼ満点だ。 ⇒詳細はこちら

販売会社/SBI野村ぐんぎん東海東京百五むさし丸近ほか ⇒販売会社一覧はこちら

関連記事
ダイヤモンド・ザイNISA投信グランプリ[2024年]の記事一覧
ダイヤモンドZAi 2024年7月号
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待ランキング
半導体株の儲け方
金投資の入門書

7月号5月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[株主優待ランキング/半導体株]
◎巻頭企画
最新決算でわかった今買いの株48銘柄
2024年度に上がる株を早出し!


◎第1特集
達人24人のガチ推し株が集結!
NISAでも買い!
2024年6月≫12月権利確定月の株主優待カタログ113銘柄

桐谷さんの優待満喫生活&NISA戦略・オススメ株
●目的別の2大ランキング

・「優待+配当」利回りベスト15銘柄
・「少額でえ買える」優待株ベスト15銘柄

●最新情報
・優待の「新設」「廃止」銘柄一覧

●キソ知識

◎第2特集
AI時代の勝ち組筆頭をまるっと図解!
半導体株で儲ける!

●基本を図解
・用途や種類を知れば儲かる会社が見えてくる
・半導体の製造フロー!装置と素材の盟主はココだ!
●儲かる株!
・各製造フローのエースが集結!日本の半導体株ベスト
・素材の注目銘柄/装置の注目銘柄/パワーの注目銘柄/米国株の注目銘柄


◎第3特集
藤野英人さんが運用責任者に復帰して1年
足元3年間は苦戦が続くひふみ投信は復活なるか?


◎第4特集
めざせ!FXで1億円!年億稼ぐトレーダーの神トレ大公開! Y.Iさん/ジュンさん

◎【別冊付録】

最高値更新が止まらない!
「金投資」入門
 

◎連載も充実!
◆おカネの本音!VOL.23北澤 功さん
「パンダやコアラを飼ったらいくらかかる?ペットのおカネガイド」
◆10倍株を探せ!IPO株研究所2024年4月編
「金利上昇などで株価低調も長い目で見れば期待十分!」
◆株入門マンガ恋する株式相場!VOL.91
「経済圏作りは“銀行がポイント”に?」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「利上げ後のローン戦略 住宅ローンはまだ変動がいい理由」
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「人気の100本中22本の本当の利回りが10%超に!」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!
>>
【重要】サーバーメンテナンスに伴うサービスの一時停止のお知らせ


「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報