【NISA投信グランプリ2024・もっとがんばりま賞】人気なのに成績が悪い「ひふみプラス」「さわかみ投信」は復活できる?

【NISA投信グランプリ2024・もっとがんばりま賞】人気なのに成績が悪い「ひふみプラス」「さわかみ投信」は復活できる?

2024年4月19日公開(2024年4月18日更新)
ダイヤモンド・ザイ編集部
facebook-share
twitter-icon
このエントリーをはてなブックマークに追加
RSS最新記事

第2回となる「ダイヤモンド・ザイNISA投信グランプリ2024」では、新NISAで買える好成績のアクティブ投信を表彰している。一方で、みんなから期待されているのに成績が悪い投資信託も「もっとがんばりま賞」として紹介。純資産3000億円以上、つまり高い人気を誇る投資信託でありながら、総合点が特に低かった投資信託について、復活の期待を込めて分析する。

今後の復活に期待したい!

「ひふみプラス」は、昨年3月に運用責任者に復帰した藤野英人氏の手腕に期待したいが、1年の成績は回復の兆しはあるもののまだ「復活」とまではいかない様子。純資産4000億円超の「さわかみファンド」の成績は、10年、5年、3年、1年、すべての期間でTOPIXを下回る「野村インド株投資」はインド株自体が大幅上昇しているので、一見成績はよく見えるが、3年と5年の成績は指数を大きく下回る。それぞれ今後の復活を期待したい。

日本株もっとがんばりま賞
合計 139.2
成長投資枠つみたて投資枠

ひふみプラス

/レオス・キャピタルワークス
信託報酬 1.08%
(1)成績
68.0
5年
26.0点(60.6%)
3年
15.2点(8.0%)
1年
26.9点(20.8%)
(2)下がりにくさ
45.5
最大下落率2022年9月
(同部門の平均)
-18.1% (-16.7%)
(3)成績の安定度
25.6
各年の成績
2019年/ 78
2020年/ 79
2021年/ 11
2022年/ 24
2023年/ 27

米国株も組入れるが成績は冴えない

 10年の成績はTOPIXを上回るものの、5年・3年・1年の成績はすべてTOPIXを下回る。特に3年の成績はTOPIX41.1%に対して8.0%と大きく落込んだ。「下がりにくさ」の点数は50点以下。1年ごとの成績の安定度は2021年を底に回復の兆しがあるが総合点は25.6点だ。組入上位にはエヌビディアやマイクロソフトなど米国株も名を連ねる。今年こそ回復に向かうか注目。 ⇒詳細はこちら

販売会社/auカブコムSBI松井マネックス楽天SMBC日興大和野村SBIネオトレードGMOクリックフィデリティほか ⇒販売会社一覧はこちら

日本株もっとがんばりま賞
合計 201.8
成長投資枠

さわかみファンド

/さわかみ投信
信託報酬 1.10%
(1)成績
105.0
5年
21.7点(57.5%)
3年
38.7点(23.6%)
1年
44.6点(24.1%)
(2)下がりにくさ
80.5
最大下落率2019年1月
(同部門の平均)
-15.2% (-16.7%)
(3)成績の安定度
16.2
各年の成績
2019年/ 21
2020年/ 51
2021年/ 45
2022年/ 37
2023年/ 45

成績の安定度は10点台の低スコア

 1999年に設定された独立系の先駆け的な直販投資信託。特に悪いのは成績の安定度で、良い年でも51点、総合では16.2点しか得られなかった。5年・3年・1年の成績もTOPIXを下回る。さらに10年の成績もTOPIX以下だ。一方で「下がりにくさ」は80.5点と高得点。その点はいいとしても、ここ10年TOPIX連動のインデックス投資信託を保有していたほうが儲かっていた。 ⇒詳細はこちら

販売会社/直販 ⇒販売会社一覧はこちら

新興国株もっとがんばりま賞
合計 185.9
成長投資枠

野村インド株投資

/野村アセットマネジメント
信託報酬 2.42%
(1)成績
85.9
5年
8.0点(84.4%)
3年
19.2点(74.6%)
1年
58.6点(31.2%)
(2)下がりにくさ
88.0
最大下落率2020年3月
(同部門の平均)
-30.0% (-28.9%)
(3)成績の安定度
12.0
各年の成績
2019年/ 52
2020年/ 32
2021年/ 31
2022年/ 12
2023年/ 59

大幅上昇のインド株型で見劣り

 2005年6月に設定され、運用歴は19年。インド株指数(円建て)が5年で115%上昇する中で84.4%の上昇にとどまる。3年の成績も指数を下回る。唯一1年だけ指数を上回るがほかのアクティブ型ほどではない。2022年の成績が極端に低く、成績の安定度も10点台と低い。下がりにくさは88点と高い。組入れ銘柄数が44銘柄に絞られているにもかかわらず、下がりにくい点は評価できる。 ⇒詳細はこちら

販売会社/野村きらぼしライフデザインほか ⇒販売会社一覧はこちら

関連記事
ダイヤモンド・ザイNISA投信グランプリ[2024年]の記事一覧
太田忠の勝者のポートフォリオはこちら!
【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2023年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き
ZAiオンライン アクセスランキング
1カ月
1週間
24時間
ダイヤモンド・ザイ最新号のご案内
ダイヤモンド・ザイ最新号好評発売中!

株主優待ランキング
半導体株の儲け方
金投資の入門書

7月号5月21日発売
定価780円(税込)
◆購入はコチラ!

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[株主優待ランキング/半導体株]
◎巻頭企画
最新決算でわかった今買いの株48銘柄
2024年度に上がる株を早出し!


◎第1特集
達人24人のガチ推し株が集結!
NISAでも買い!
2024年6月≫12月権利確定月の株主優待カタログ113銘柄

桐谷さんの優待満喫生活&NISA戦略・オススメ株
●目的別の2大ランキング

・「優待+配当」利回りベスト15銘柄
・「少額でえ買える」優待株ベスト15銘柄

●最新情報
・優待の「新設」「廃止」銘柄一覧

●キソ知識

◎第2特集
AI時代の勝ち組筆頭をまるっと図解!
半導体株で儲ける!

●基本を図解
・用途や種類を知れば儲かる会社が見えてくる
・半導体の製造フロー!装置と素材の盟主はココだ!
●儲かる株!
・各製造フローのエースが集結!日本の半導体株ベスト
・素材の注目銘柄/装置の注目銘柄/パワーの注目銘柄/米国株の注目銘柄


◎第3特集
藤野英人さんが運用責任者に復帰して1年
足元3年間は苦戦が続くひふみ投信は復活なるか?


◎第4特集
めざせ!FXで1億円!年億稼ぐトレーダーの神トレ大公開! Y.Iさん/ジュンさん

◎【別冊付録】

最高値更新が止まらない!
「金投資」入門
 

◎連載も充実!
◆おカネの本音!VOL.23北澤 功さん
「パンダやコアラを飼ったらいくらかかる?ペットのおカネガイド」
◆10倍株を探せ!IPO株研究所2024年4月編
「金利上昇などで株価低調も長い目で見れば期待十分!」
◆株入門マンガ恋する株式相場!VOL.91
「経済圏作りは“銀行がポイント”に?」
◆マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「利上げ後のローン戦略 住宅ローンはまだ変動がいい理由」
◆人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「人気の100本中22本の本当の利回りが10%超に!」


>>「最新号蔵出し記事」はこちら!



「ダイヤモンド・ザイ」の定期購読をされる方はコチラ!


>>【お詫びと訂正】ダイヤモンド・ザイはコチラ

【法人カード・オブ・ザ・イヤー2023】 クレジットカードの専門家が選んだ 2023年おすすめ「法人カード」を発表! 「キャッシュレス決済」おすすめ比較 太田忠の日本株「中・小型株」アナリスト&ファンドマネジャーとして活躍。「勝つ」ための日本株ポートフォリオの作り方を提案する株式メルマガ&サロン

ダイヤモンド不動産研究所のお役立ち情報

ザイFX!のお役立ち情報

ダイヤモンドZAiオンラインαのお役立ち情報