「CEATEC JAPAN 」は
効率よく情報を集めるには絶好の場

――今、企業経営者にはどのような取り組みが求められますか。

 既存の大企業に、「すぐに大きな変革を起こせ」と言うのは無理な話。ですが、経営者は世の中の新しい動き、とりわけ自社の事業関連、周辺領域については注視しておくべきです。

 その際、ネットから情報を集めるのも1つの手ですが、案外手間がかかります。その点、世界最大規模のCPS(サイバーフィジカルシステム)/IoTの展示会「CEATEC JAPAN」なら、効率よくさまざまな情報を集めることができます。会場を見て回るだけでも、貴重な情報に触れられると思いますよ。

 まあ、私自身はこの分野が専門なので、CEATEC JAPANに出ている多くの展示は頭に入っているわけですが(笑)、近頃は専門分野はどんどん細かくなっており、専門分野外で得られることはきっと多く、重要な情報源になると思っています。

 今年のCEATEC JAPANはIoT関連が大幅に増えているようですから、この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。

(取材/ダイヤモンド・オンライン IT&Business 構成/河合起季 撮影/宇佐見利明)