スマホゲーム『旅かえる』

1月中旬から
SNSにコメント急増

 中国語には、「捨得」という言葉がある。「捨」は日本語の「捨てる」と同じ意味、「得」も得るという意味。つまりこの言葉は、何かを捨てることができるから、何かを手に入れることができるということで、「惜しまない」「惜しいとは思わない」といった意味で使われている。

 私も、この「捨得」の精神で生きている。自分の年齢や知識、能力、趣味などから、最初から関心を注ぐのを放棄した分野がいくつある。例えば、野球や電子ゲームなどだ。生まれつきの音痴なので、音楽に関するアンテナの感度も低い。

 しかし、今年の1月中旬頃、私は日本のゲーム会社が開発した『旅かえる』というゲームの存在に気づいた。中国のSNSに、関連するコメントが急増していたからだ。

『旅かえる』は、日本のゲーム開発会社Hit-Pointが開発しリリースした、スマートフォン向けのゲーム。Android版は2017年11月24日、iOS版は同年12月6日にリリースされた。