親友にパパを寝取られた!
それでも旅行を止めない本心とは

 下心むき出しで旅行に誘うパパと、友達も連れてっていいならいいよと条件を出すアミさん、そしてアミさんに誘われノリよく参加する親友女性…。一度ならず、この不可思議な旅行に行く関係となったが、親友女性の「パパと寝てしまった」という暴露によって終止符が打たれることになる。

「確かに最近、親友もパパも、よそよそしいなーと思っていたんです。親友はずっと私に後ろめたさを感じて、連絡できないでいたみたい。別にパパは彼氏でもなんでもないのに(笑)。すごく謝ってくるので、テンション下がりました。しかも『いくらでヤったの?』って聞いたら、3万って言ってて。安っ!みたいな(笑)」

 アミさんの親友とパパの関係は短期的なものだったようだが、もしもそのままパパが親友に乗り換えてしまったら、アミさんは大事な収入源を失うこととなる。この一件で、もう3人旅が計画されることはなくなった。しかし、どうしてもパパと2人きりで旅行に行きたくないアミさんは、今度は同じパパ活仲間の友人と、そのパパとの4人で、“パパ活ダブル旅行”に出かけることにしたという。

「もともとパパがいる子なら太パパを奪われる心配もないし、安心かなと思って。で、4人でWパパ活グアム旅行。友達のパパと私のパパはちょうど年齢も近くて、私たちは女2人で旅行ってことにできるし、パパは男同士で話も合うし。ただ、誤算だったのは一緒に行ったパパ活女子とパパがすごく仲が良かったこと。普通に不倫じゃん、と思うくらいラブラブで、それに触発されて、私のパパもイチャイチャしようとしてくるのがキモかった」

 アミさんはそう吐き捨てるように語る。しかし、それでもなおパパとの旅行を拒まない理由を尋ねると、「旅先だと財布の紐が緩くなるんで、免税店でブランド物をバンバン買ってもらうためですよ~」と彼女は微笑んだ。また、旅行に付き合うことで、パパのご機嫌アップも狙っているのだという。