「節約してるのになかなかお金が貯まらない……」「老後の資金づくり? 何もやれていないんだけど……」「資産運用の情報が多すぎて、何から手をつければいいのか……」そんな家計の悩みをお持ちの人も多いのでは? ずぼらな人でも簡単にできる「家計システムのつくり方」を解説した、ロサンゼルス在住のFP主婦・岩崎淳子氏の最新刊『お金が勝手に貯まってしまう 最高の家計』より、内容を一部抜粋してお届けする。

なぜ「下落」を恐れる必要がなくなるのか

 ここ数回にわたって、市場の株式すべてを持つインデックス投信こそが、ふつうの家計にとっては「お金を貯める」うえでは、最もリスクが低く、最も手堅い選択肢だという話をしてきました。

 ……それでも、やっぱり二の足を踏む人はいるでしょう。

 「個別株のリスクは消えるとしても、市場全体のリスクは残るから、やはりマイナスは出るかもしれないんでしょ?」