誰にでもできて誰に対しても効く、好感度アップの手法とは
柳沼佐千子さん

「今日は、私が発見した、たった0.1秒で好感度がアップする『思い切りの笑顔』を体験していただきたいと思います」

 そう話すのは 現在企業に社員の好感度アップの手法を指導する柳沼佐千子さんだ。子供の頃からいじめられ、社会人になってからも「嫌われ続けの人生」を歩み続けてきた。その経験から、人から好かれる方法を20年にわたって独自に研究。誰にでもできて誰に対しても効く、好感度アップの手法を編み出した。それをまとめたのが、『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』(朝日新聞出版刊)だ。

「空気を読まずに?」
「しかも0.1秒で?」
「本当に人から好かれるようになるの?」

 0.1秒のうちに次々「?」が浮かんだに違いない。

 そこで(かどうかはわからないが)、小社社員が実際に柳沼さんの研修を受講。実際にどのような変化が起こるかを試した。出席したのは新人から管理職のベテラン社員まで総勢16名。職種は営業、販売、編集……とさまざまだ。見るからに真面目な面持ちの社員たち。果たして研修1時間でどこまで変われるのか。