あなたを振り回す「めんどくさい女」の3類型
些細なミスをすると、いきなり怒り出したり、常に「提案待ち」なくせに、その提案が気に入らなければ文句を言ったりするめんどくさい女に振り回されていないだろうか…?(写真はイメージです)Photo:PIXTA

職場を含め、自分の身近なところに必ずいる「めんどくさい女」。読者の皆さん(特に男性)はそんな「めんどくさい女」に悩まされていないだろうか…?男性の立場から見ると、“異文化交流”として楽しめているならば申し分ない話だが、これが“異星人”のように感じられてきたとしたら…。エッセイスト&教育・介護アドバイザーの鳥居りんこ氏が「めんどくさい女」について、3つのタイプに分けて紹介する。

 断言しよう。女は誰しも「めんどくさい」のだ。たぶん、女の多くは自らの「めんどくささ」を内観しつつも、その溢れる「マグマ」を持て余す。

 そうは言っても、人は違う文化に憧れを抱きやすいので、男は女に、女は男に夢中になるのも世の常ではある。

 しかしながら、男性の立場から考えるならば、それを“異文化交流”として楽しめているならば申し分ない話だが、これがひとたび、目の前の彼女が“異星人”のごとくに感じられてきたとしたら……。それは、あなたの平和な人生の“不可侵条約”が破棄される「スターウォーズ」寸前の状況かもしれないのである。

 あなたの人生に限りなく浸食してくる「めんどくさい女」の特徴を何回かに分けてお伝えしよう。