このような時代において、「不労所得は邪道」という価値観は、生活を守るために百害あって一利なしとなっています。

脱「おっさん」的資産形成とは

 このような「おっさん」的価値観から脱却し、しっかりと資産形成ができる脱「おっさん」となるには何が必要なのでしょうか?

 それは、これまでもたびたび連載で紹介している長期、分散、積立投資なのです。長期投資で成功する確率を上げ、分散投資で過度にリスクをとったり、過度に保守的になることを回避し、そして、積立投資で若いころからコツコツと資産を積み上げ、労働収入と不労所得の両方のバランスを取ることが、人生100年時代を全うするためのカギといえます。この連載を読んでいる方の中にはすでに実践している人もいると思いますが、ぜひ継続して、古い価値観から脱却してください。

今回の川柳
変えていこう 時代にあった 価値観に

(アライアンス・バーンスタイン株式会社 AB未来総研 所長 後藤順一郎)

※本記事中の発言は筆者の個人的な見解であり、筆者が所属するアライアンス・バーンスタイン株式会社の見解ではありません。