一時期は婚活アプリを頻繁に利用していたが、すでに利用を止めたというGさん(男性/37歳)にも話を聞いた。

「最初は異性と出会えることにワクワクしたんですが、だんだん面倒くさくなって」

 面倒になったとは、どういうことだろう。

「仕事や年齢などある程度の事前情報は得て会いますが、会ってみると価値観はさまざま。会計は男性持ちが当然と思っている人がいたり、むしろ割り勘でないと嫌という人がいたり。何を食べるかを選ぶのにしても、男性がリードして決めるのが当然という人もいれば、なんで勝手に決めるのと怒る人もいて……」

 多種多様な人がいるのは当たり前ではないかと思うのだが……。

「それはそうなんですが、自分は交際経験が少ないため、臨機応変に対応できない。結局、自分は知らない人と出会って距離を知覚していくよりも、自然に出会った人を好きになって、『この人の言うことならどんなことでも我慢できる』という相手と付き合うのが合っているんだなと思うに至りました」

 婚活アプリを使ってみて良かったことはあるだろうか。

「特にないです」

 男性と女性両方に話を聞いて感じたのは、女性の場合、婚活アプリを使っていることを友だちにも話し、情報交換をすることもある。男性の場合、周囲に言わないことも多いようだ。

 筆者が聞き取りをした範囲ではあるが、そのような傾向を感じた。また、若い世代は特に、抵抗感なく気軽に利用している人が多いように思う。

 楽しむのも楽しまないのも自分次第。独身なら一度は利用してみるのも悪くないかもしれない。