SUBARU・XVアドバンス
SUBARU・XVアドバンス 価格:7CVT 282万9600円 アドバンスのシステムは旧型ハイブリッドの改良型 ユニットの約90%を一新 新型は低回転域から太いトルクを生むモーターの特質を生かした設定 走りはスムーズで力強い

XVにマイルドハイブリッド仕様のアドバンスが登場した。パワーユニットは2リットル水平対向4気筒(145ps)とモーター(13.6ps)を組み合わせた“eボクサー”。電池は新開発リチウムイオン。駆動方式はSUBARU伝統の4WD。走りはモーターの特質を生かしたセッティング。走り自慢の新SUVが、デビューした。

フォレスターと共通のeボクサー搭載の
マイルドハイブリッド仕様

 SUBARUの本格クロスオーバー、XVにアドバンス・グレードが登場した。アドバンスは、ひと足先に登場したフォレスター・アドバンスと共通のeボクサー・ユニットを搭載するマイルドハイブリッド仕様。2リットルの水平対向4気筒(145ps/19・2kg・m)とモーター(13.6ps/6.6kg・m)を組み合わせる。

 システムそのものは旧型XVハイブリッドに搭載されていた技術の発展版。eボクサーは、走行用バッテリーを従来のニッケル水素からリチウムイオンに変更し、コンポーネントの約90%を一新。効率をぐっと高めた。新型はレスポンスよく超低回転からトルクを発生するモーター特性をフルに生かす方向で、チューニングが進められている。