ルノー会長に就任するスナール氏は、日産との統合を求める仏政府の要求に対処しつつ、日産との関係修復を図るという厄介な役目を引き受ける。