図解 10歳若返る!簡単に頭を鍛える法
(写真はイメージです) Photo:PIXTA

覚える力、考える力を維持できれば、人生後半は素晴らしく幸せなものになります。生活習慣のちょっとした工夫と努力で、「覚える力」と「考える力」は簡単に高めることができるのです。このたび新著『図解 10歳若返る!簡単に頭を鍛える法』を上梓した能力開発コンサルタントの高島徹治氏が、頭を簡単に鍛えるコツを紹介していきます。今回お教えするのは、効果てきめん「声出し記憶法」です。

ものを探す時間は人生のムダ
1年で5日分の損!?

「ケータイはどこに置いたっけ?」

「メガネはどこだ?」

 ──1日に何度も、こんな騒ぎに時間を割いていませんか?

 それぞれ決まった置き場を決めていても、無意識のうちに別の場所に置いてしまい、あとで見つからなくなることがよくあります。

 でも、探しものだけで、1日に何十分もかけるなんて、まるで人生のムダ!

 1日20分かけたとしても、1ヵ月で10時間、1年で120時間をロスするのです。年に5日間も探しものをしている計算になります。

 そこで、そんなムダを今日からなくせる、素晴らしい記憶法を紹介しましょう。

 それが「声出し記憶法」です。