4日早朝、保釈中のゴーン日産前会長が滞在している東京のマンションでドアベルが鳴った。パジャマ姿だったゴーン氏は束の間の自由が終わろうとしていることを悟った。