米国人はフェイスブックなどのサービスは対立を招き、プライバシーを脅かすと考えながらも、毎日利用し続けている。WSJとNBCニュースによる最新の世論調査で分かった。