10連休のレジャーを満喫できる「おトクなフリーきっぷ」15選
10連休はどこへ行く?近鉄などの5社が企画した「2019 GW10連休おでかけきっぷ」、JR四国「10連休四国満喫きっぷ」等が話題に。JR、私鉄、地下鉄、バス…等々、鉄道やバス会社が企画するフリーきっぷ、乗り放題の上手な活用を!(写真はイメージです) Photo:PIXTA

いよいよ10連休が間近となった。皆さんはどこにお出かけの予定だろうか。たとえ海外でなくても、国内旅行や日帰りレジャーに出かけたいと答える人は多い。とはいえ、できるだけ出費は抑えたいもの。そこで今回は、おトクなきっぷやフリーきっぷを紹介しよう。(消費経済ジャーナリスト 松崎のり子)

 いよいよ10連休が間近となった。複数のアンケート調査を見る限り、まるっと10日間休むと答えている人の割合は全体の3~4割ほどのようだ。たとえ海外までは行けなくても、国内旅行や日帰りレジャーに出かけたいと答える人は多い。

 新天皇陛下の即位とそれに伴う改元の祝賀ムードもあり、例年の大型連休とは異なる特別感があるようにも感じる。それにちなんだイベントも、あちこちの施設や会場で行われるはずだ。とはいえ、休日が続くということはそれだけ出費もかさむ。かかるコストを抑えながら、レジャーを楽しめそうなおトクなきっぷやフリーきっぷをチェックしてみた。

10連休にちなんだ
きっぷも登場!

 そのものずばり、10連休の名前をつけたのは、近畿日本鉄道(以下、近鉄)・伊賀鉄道・三岐鉄道・養老鉄道・四日市あすなろう鉄道5社が共同企画した「2019 GW10連休おでかけきっぷ」。4月27日~5月6日までの期間のうち5日間が5社全線で乗り放題になる。しかも、この5日間は連続で使う必要がない。