米政権は次世代通信規格「5G」の覇権争いを巡り、中国とファーウェイへの攻撃を強めることで、自らの野望も妨げることになってしまうかもしれない。