100万人の富裕な人々を反体制派に仕立てるのは容易なことではない。しかし中国政府が香港で成し遂げたのは、まさにそういうことかもしれない。