2020年の米大統領選挙に参戦する各陣営は、サイバー攻撃対策強化のため幾つかの措置を取っているが、依然として多くの課題を抱えている。