キリンビールでの早期退職の募集と並行して、ビバレッジとメルシャンで人員再配置を行うことになったキリンホールディングス Photo:JIJI

キリンホールディングス傘下のキリンビールとキリンビバレッジ、メルシャンで、5000人規模の人員再配置を行うことがダイヤモンド編集部の調べで分かった。キリンビールの早期退職の募集と並行して行われる。背景には、ホールディングス経営の変化と、いびつな人口ピラミッドがある。(ダイヤモンド編集部 山本興陽)

キリンビール早期退職に続くショック
対象者に突き付けられた“2つの道”

「部屋から出てきた社員の顔は真っ暗だった」――。

 今秋、キリンビバレッジの社員が集められ、“今後について”の説明がなされた。

 キリンホールディングス(HD)傘下で酒類事業を担うキリンビールと飲料事業を手掛けるキリンビバレッジ、ワイン事業のメルシャンで、大規模な人員の再配置を行うことがダイヤモンド編集部の調べで分かった。