本書の要点

(1)人の性格は大きく分けて、赤タイプ、黄タイプ、緑タイプ、青タイプの4つに分けられる。理想のチームは、4色すべてが揃っているチームだ。
(2)赤タイプはリーダー向きの性格だ。赤タイプとのコミュニケーションでは、最も伝えたいことから話そう。
(3)黄タイプは楽観的で明るい。黄タイプとの付き合いにあたっては、穏和で優しい環境造りが大切だ。
(4)緑タイプは一番平凡なタイプだ。彼らは心配性なので、「何を怖がっているのかを聞くよ」という姿勢を見せよう。
(5)青タイプはきっちりした人だ。青タイプに会うときは、自分は信頼できる人間であるということを示そう。

要約本文

◆理解できる人、できない人
◇人の性格を分ける4つのタイプ

 若いときは物事を単純に判断しがちだ。「自分の話にきちんと反応をしてくれる友達はいいヤツだ」などと考え、自分を理解してくれない人との交流を避けてしまう。

 著者もそうだった。社会に出て家庭を築いてからもなお、他者を「賢くて素晴らしい人」と「まったく理解できない人」に分けてしまうクセがあったのだ。

 著者はあるとき、「人間」というテーマの重要性に気づいた。どのような仕事に就いていようと、人間とは一生関わり続けなければならない。ならば、人間に関する知識を身につけることは何かしらの役に立つのではないかと。その上でまず、直感的に「理解できない」と感じてしまうタイプの人間について研究することにした。

 研究の結果、人の性格は大きく4つに分けられるという結論に至った。すなわち赤タイプ、黄タイプ、緑タイプ、青タイプだ。本書はこれら4つのタイプの基本的な性格と、それぞれのタイプのうまくコミュニケーションを取るためのヒントを解説している。