できる人は、3分話せば好かれる
Photo:PIXTA

人間は、感情表現や主張の仕方によって、4つのタイプに分けることができます。相手がどのタイプが見定めて、相手に合わせて話題や話し方を変えていけば、コミュニケーションもうまくいくはず。新著『できる人は、3分話せば好かれる』を出版した営業コンサルタントの浅川智仁氏が、4つのタイプ別にどういう接し方をすればよいかを教授します。

主張や表現の仕方によって
人間は4つのタイプに分かれる

 できる人は必ず、相手のニーズに合った話し方をしています。

 それは、その人がどのような性格タイプで、どう話せばその人の心の琴線に触れるかを見極めて、話しているからなのです。

 そのために役立つ、人間を4つのタイプに分ける「ソーシャルタイプ」という分類法があります。次ページにある図をご覧ください。