多くの人は好みの顔のタイプと
理想の性格が一致していない

「多くの場合、好みの顔のタイプと、理想の性格が一致していません。ただ、この『なぜ合わない?』という疑問が解消されることは、婚活にとって非常にプラスです。婚活がうまくいかないという人は、外見なのか内面なのか、ご自身の価値観を今一度確認するのも手かと思います」

「SUN SUN CALL」では、相貌心理学を今後の婚活事業にさらに積極的に取り入れる計画だという。

 顔認識システムによって、自分の好みの顔を割り出し、マッチング相手を探すというシステム自体は、すでに開発されており、結婚相談所連盟では最新AI(人工知能)のマッチングシステム「AIマッチング」が今年の2月にリリースされている。

 こうしたシステムに相貌心理学のメソッドを組み入れることができれば、顔の好みだけでなく「自分が望む性格の顔」を割り出すことができるほか、顔立ちから内面が合う者同士をマッチングさせるといった新しいアプローチも生まれる可能性がある。

「自分が望む性格の顔」は、果たして好みの顔とどれくらいギャップがあるのか。見てみたい気はする。