100兆円来年度予算
Photo:PIXTA

財政支出拡大を批判する
「奇妙」なマスコミ論調

 2020年度の国の一般会計予算が閣議決定された。

 一般会計の歳出総額は102兆6580億円と、2019年度当初予算と比べて1兆2009億円の増加となった。マスコミは、歳出規模が「過去最大」になったことに焦点をあて、財政支出の拡大を否定的なトーンで報じている。

 例えば、NHKでは「来年度予算案 過去最大の102兆円超 歳出膨張に歯止めかからず」としている。