●サーフィン&SUP(スタンドアップパドル)

ワイキキビーチでサーフィン・デビューワイキキビーチでサーフィン・デビューはいかが? ©ハワイ州観光局

 世界中のサーファーが憧れるハワイで、サーフィン・デビューできたら素敵だと思いませんか。波が穏やかなワイキキビーチは、初心者のサーフィンにもってこい。ビーチを歩いていると、その場で申し込めるレッスンやボードレンタルのデスクがいくつも見つかります。また、ホテル内に受付デスクを設けているところもあります。

スタンドアップパドル人気上昇中のスタンドアップパドル(SUP) ©iStock

 サーフィンより簡単で、初めてでも1時間のレッスンでほぼ確実に乗れるようになるのが、パドルサーフィンとも呼ばれているSUPです。パドルを使うのでサーフィンよりコントロールしやすく、脚力に自信がない女性でも気軽にトライできるのが魅力です。

■ワイキキビーチサービス Waikiki Beach Service
・住所: 2255 Kalakaua Ave., Honolulu, Oahu(シェラトン・ワイキキ内)
・電話: 808-931-8815
・営業時間(受付): 8:00~16:45
・URL: https://www.waikikibeachservices.com/

■ハンズヒーデマン・サーフスクール Hans Hedemann Surf School
・住所: 150 Kapiolani Blvd., Honolulu, Oahu(クイーン カピオラニ ホテル内)
・電話: 808-924-7778
・営業時間: 9:00~17:00
・URL: https://hhsurf.com/waikiki/

●シュノーケリング
 マスクとフィンだけで手軽に海に潜れるのがシュノーケリング。用具はビーチやホテルのアクティビティデスクでレンタルできるほか、サーフショップ、ビーチグッズを扱う店、デパートや量販店などでも手ごろな価格で手に入ります。

 シュノーケルにイチ押しのスポットが、ワイキキから車で約30分の場所にあるハナウマ湾です。ここは、「全米ベストビーチ」に選ばれたこともあるハワイ随一のシュノーケリングスポット。一般のビーチと違って入場料が必要ですが、ハワイ固有種の熱帯魚やウミガメを観測できます。ザ・バスやレンタカーでアクセスでき、ホテル送迎とマスク、フィンのレンタル付きツアーも出ています。

ハナウマ湾シュノーケリングやダイビングスポットとして人気のハナウマ湾 ©ハワイ州観光局

■ハナウマ湾 Hanauma Bay
・住所: 100 Hanauma Bay Rd., Honolulu, Oahu
・電話: 808-768-6861
・開園時間: 6:00~19:00(冬季は~18:00)、火曜休園