はい。もう全然、何の未練もなく。むしろちょっと戻りたいぐらいで…。

 でもみなさんが応援してくれるのは、とてもありがたい話。本当に感謝しかありませんし、応援してくれる限り、頑張りたいなっしー。

──ふなっしーの約8年間の活動の中で、特に思い出に残る仕事は何ですか。

 1つ目は、16年の日本武道館での公演。幕が上がって最初に立った瞬間のことはいまも鮮明に覚えているなっしー。そもそもお客さんが本当に来るのか疑問でしたから、1万2000人が目の前に現れた時は、鳥肌が立ちましたなっしー。

 2つ目は、ふなっしーは梨学生時代からバンドでギターをやっていました。ハードロックやヘビーメタルが大好きで、特に(英ミュージシャンの)オジー・オズボーンはコピーもしたし、部屋にはポスターを貼るほどの憧れの人なっしー。テレビ番組のロケとはいえ、そのオジーの自宅で本人に会うことができた上に、オジーのライブのステージに一緒に立つことができたことなっしー。夢なのか何なのかわからない感覚に襲われたなっしー。

 まあ、オジーにホースで水をかけられてステージから落とされそうになったのですが、とにかくうれしかったなっしー。

 3つ目は、先ほどお話しした加藤浩次さんに相撲で投げ飛ばされた時の痛みというか感覚なっしー。当初は床にマットを敷いていたのですが、コマーシャル中に加藤さんがやってきて「ふなっしー、マットはいらないよな」って言われて。ふなっしーも初めてのテレビ出演だったので、「あっ、テレビってそういうものなんだ」って。

3年で活動を終え
「ある計画」を実行する予定

──今後の活動予定は。

 今年は原点回帰。昨年、千葉県は大きな台風被害を受けました。千葉県を盛り上げて、もっと多くの人に来てもらいたいなっしー。