北京
Photo:Reuters

 ドナルド・トランプ米大統領の一部側近は、米国の勢力圏と中国の勢力圏を壁で隔てたいのかもしれないが、新型コロナウイルスは経済的な隔離が無駄であることを示している。好むと好まざるとにかかわらず、中国経済と世界経済は共に鼻をすすり、せきをしている。

 コロナウイルスが拡大し、経済に影響が及んでいると伝えられるなか、3日の商品相場は下落した。中国の石油需要が日量200万バレル減少すると見込まれ、世界経済の成長見通しが落ち込むなか、米原油価格は過去3週間に20%下降。銅は13%下げており、鉄と鉄鋼も低迷している。

 世界で確認されたコロナウイルス患者は先週8倍に増え、2万人を超えた。専門家らは診断を受けていない患者が数十万人いる可能性があると話している。20余りの国から感染の報告があり、多くの国は感染阻止のため中国からの入国を制限した。企業は中国から従業員を退避させている。