ドナルド・トランプ大統領は6日、トランプ氏の無罪評決で前日結審した弾劾裁判までの一連の流れを批判した。  宗教関係者らが集まる毎年恒例の「全米祈祷(きとう)朝食会」に出席したトランプ氏は見出しで大きく「無罪(Acquitted)」と書かれた新聞を掲げ、民主党に怒りをぶつけた。  トランプ氏は「私の家族、私たちの偉大な国、そしてあなたたちの大統領は、非常に不誠実で腐敗した一部の人々によって、ひどい苦難を経験させられた。彼らは私たちを破壊するために、可能な限りあらゆることを行った」と述べた。  朝食会にはナンシー・ペロシ下院議長(民主、カリフォルニア州)も出席。