――WSJの人気コラム「ハード・オン・ザ・ストリート」 ***  世界の2大経済大国、米中が再び衝突へ向かう中、中国は米国製半導体への依存度を下げる取り組みを着実に進めている。  市場調査会社ICインサイツによると、華為技術(ファーウェイ)傘下の半導体設計会社、海思半導体(ハイシリコン)の1-3月期売上高は前年同期比で54%増となり、中国企業で初めて半導体売り上げの世界トップ10に入った。ハイシリコンの販売は90%以上がファーウェイ向けだという。