コロナで一変する空の旅、トイレに挙手制も
Photo:Reuters

 空の旅が新たな時代を迎えようとしている。

 空港や航空会社は乗員・乗客の検温や発熱者を検出するサーマルカメラの設置を始めている。米国では旅客にマスクの着用が求められている。欧州最大手の格安航空会社(LCC)では乗客が機内でトイレを使用する場合、挙手するよう要請している。