メルセデスAMG・A35・4マチック
メルセデスAMG・A35・4マチック AMG35は“高次元のドライビングパフォーマンスと快適性を両立させた”新シリーズ A35を皮切りに今後ラインアップを拡充予定 エンジンは専用チューン2Lターボ(306ps)  駆動方式は電子制御4WD ボディはねじり剛性強化のためアルミ製プレートをエンジン下に追加 価格:7SMT 628万円 Photo by Akihiko Kokubo

狙ったキャラクターは
スポーツオールラウンダー

 AMG・A35・4マチックは、AMG35シリーズの端緒を切るモデル。今後、続々とボディラインアップが増える予定だ。「高次元のドライビングパフォーマンスを実現しつつ、快適性も損なわないよう開発」と、メーカーが説明するように、狙ったキャラクターはスポーツオールラウンダーである。

 AクラスにBクラス、そしてCLAクラス、GLAクラス……と、メルセデス・ベンツのユーザー層を一気に広げた立役者が、社内で“NGCC”(ニュージェネレーションコンパクトカーズ)と呼ぶ、新世代の前輪駆動アーキテクチャーのモデルたち。