給付金10万円を
狙う売人たち

 緊急事態宣言中に爆売れしたという違法薬物だが、ここへ来て品薄、値段の高騰がささやかれはじめた。

 前出の暴力団関係者は言う。

「実際は今も在庫は十分にあるという話だが、このまま渡航制限が続けば海外からの仕入れが減少し、卸元は出し渋りをはじめるだろう。そうなれば値段も高騰する。十数年前、北朝鮮からのモノがストップしたときも仕入れ値が1.5倍ほどに高騰し、ちまたには混ぜ物だらけの粗悪品が大量に出回ったことがあった。コロナが長引けば、そういう状態になるかもしれない」

 そして今、売人たちが虎視眈々と狙っているのが政府からの給付金だ。

 前出の売人D氏は言う。

「日本政府素晴らしいね。国民全員に10万円給付ということは、日本に住むすべてのジャンキーにカネが入るということ。これはチャンスだね」

 IT企業に勤務するY氏も言う。

「10万円の給付金ですか? 当然、購入代に充てるつもりです(笑)」

 新型コロナが生んだ負の側面がここにある。