髪を切らなくても新しい自分になれる!
自宅でサロン級の満足度のセルフテクニック公開

美容室に行かなくても、髪を切らなくても、髪の印象をガラッと変える方法があると言ったら、どうしますか? 切らないほうがかわいくなると言われたらとうでしょう。
InstagramとTikTokのフォロワー数27万人超えの美容師・小西恭平は、初の単行本『あなたは髪を切らなくても変われる』のなかで、美容師でありながら「髪を切らなくても新しい自分になれる」と断言しています。
この連載では、誰でも必ずかわいくなれる、「シンプルなのに、どこかおしゃれ」な髪型を、自宅にいながら自分でつくる方法をお伝えしていきます。

モデル:にょみ。/撮影:布施鮎美

正面ひし形バランスが
好印象の最適解

 正面から見たときのシルエットがひし形になるように作ることが、もっとも美しいバランスと言われています。

 人間は本能的に左右対称が好きなことに加え、安定感のあるひし形は周囲に安心感を与えます。

 ここでは、丸顔さんの前髪と顔まわりの髪が作るひし形バランスの作り方を見ていきましょう。