髪を切らなくても新しい自分になれる!
自宅でサロン級の満足度のセルフテクニック公開

美容室に行かなくても、髪を切らなくても、髪の印象をガラッと変える方法があると言ったら、どうしますか? 切らないほうがかわいくなると言われたらとうでしょう。
InstagramとTikTokのフォロワー数27万人超えの美容師・小西恭平は、初の単行本『あなたは髪を切らなくても変われる』のなかで、美容師でありながら「髪を切らなくても新しい自分になれる」と断言しています。
この連載では、誰でも必ずかわいくなれる、「シンプルなのに、どこかおしゃれ」な髪型を、自宅にいながら自分でつくる方法をお伝えしていきます。

モデル:にょみ。/撮影:布施鮎美

顔のコンプレックスも
前髪・顔まわりの髪でカバーできる

 多くの女性にとって前髪は、命よりも大切と言ってもいいほど重要な部分でしょう。それくらいこだわりが詰まった部位であるため、前髪・顔まわりを変えるのはとても勇気がいることだと思います。

 しかし、言い換えれば、前髪・顔まわりは髪のなかで唯一、顔のコンプレックスをカバーし、“かわいい”を調整できる部分です。後ろの髪や横の髪をどうこうしても、顔のパーツまではカバーできませんが、前髪・顔まわりを少しでも変化させることによって、あなたの印象は様変わりします。一見小さな差にも見えますが、この微差こそが「印象の違い」を左右するのです。