Q:スティーブ・ジョブズ

【スティーブ・ジョブズ】
1955~2011年。アップル共同設立者。マッキントッシュ、iPhone、iPadなどでテクノロジー革命を起こす。禅や瞑想など東洋哲学にも若いころから強い興味を持っていた。

A:スティーブ・ジョブズ

【解説】ジョブズが常に志向していたのは“いかにシンプルにするか”ということだったという。あえて動かず、じっと自身と世の中を見つめ、本当に必要なものごとを判断することが未来を作るのだ。